繋留流産で手術を受ける場合
兆候がなく、突然「流産」と病院で宣告され
あれよあれよと手術に進んでいくことが多いため
心の準備もままならないまま
ということが多いと思います。

そんな中でも手術を受けるとなって
気になるのが一体いくらくらい手術費用が掛かるのか
ではないでしょうか。

病院では手術は○○円ですとは言ってもらえませんしね。

そこで今回は
だいたいどのくらい手術費用を準備しておいたらいいのか
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

初期流産手術の費用ってどれくらい掛かる?

初期の流産手術代は
手術前の処置の受けるか受けないか
によって変わる入院期間や
流産手術を行うときの妊娠の週数など
によって
手術費用が若干ですが変わってきます。

とはいえだいたいの相場があります
これくらいお財布に準備しておけば
大丈夫という目安をお伝えしていきますね。

 

個人で運営している産婦人科の場合は

・日帰り入院で2万円前後
・前日から入院して翌日手術の場合は3~4万円前後

くらいの金額で手術代が収まることが多いです。

 

それに対して総合病院や大学病院の場合は

・日帰り入院で5万円前後
・前日から入院して翌日手術の場合は7~10万前後

と個人病院と比べると
手術費用が高くなる傾向があるようです。

 

ただどうして同じ手術なのに
個人病院と大学病院などの大きな病院では
手術の費用が大きく変わってくるの?
と思いますよね。

それは病院による細やかな対応だったり
使う設備がしっかりしていたり
という違いの差のようです。

 

個人病院では
手術の流れや内容の説明も
先生からサラっと説明がある程度なんです。

そのため気になる内容や
不安なこと、分からないことは
こちらから先生or看護師さんに
確認するような感じです。

そして麻酔してからの手術も
先生と看護師さん一人で行わます。

 

それに対して大学病院などの大きな病院では
手術前の事前説明が
麻酔科・産婦人科の両方からありますし、
手術室に入って麻酔をする前に
心電図を測る装置などを装着したり
万一に備えての準備が徹底されています。

また手術に関わるスタッフの方も
最低でも産婦人科の先生、麻酔科の先生
それから看護師さんがつきますし
個人病院より手厚いです。

 

そのため費用も個人病院と比べると
かなり高くはなるのですが、
もし何かトラブルがあったときには
大学病院などの大きな病院の方が
安心なのかもしれません。


スポンサードリンク

流産手術の費用って保険が適用されるの?

妊娠初期に繋留流産と診断され受ける
掻爬(そうは)手術は
治療行為
になるので
健康保険が適用されます。

そのため手術代の自己負担も3割です。

 

きっと今記事を読んでいるあなたには
関係がないかと思うのですが…

流産ではなく中絶をされる場合は
同じ手術内容ではあるのですが
治療行為とはみなされないため
健康保険は適用されず
全額自己負担になります。

 

日帰り入院の費用~私のケース~

実は私も妊娠9週目に
母子手帳を手にして病院に行った検診で
胎児の心拍が停止していると言われ
繋留流産と診断され
掻爬(そうは)手術を受けたことがあるんです。

そこで私の時なので
みなさんとはちょっと違うところもあるかもしれませんが
参考までに手術をした際に病院に支払った代金について
お伝えしておきますね。

 

私の場合は既に出産の経験があったからなのか
手術前の処置はなく、
朝から昼までの日帰り入院での手術でした。

自己負担としては
当日の検診・手術・点滴2本・部屋代・術後の薬代込みで
1万3千円ちょいでしたよ。

私も事前に手術代がいくらくらいかかるんだろう?
と思い調べて3万円くらいは持っていっていたので
思ったより手術費用がかからず
支払いの時にビックリした記憶があります。

 

ただ万一手術でトラブルがあり
入院が長引いたり
総合病院や大学病院などの大きな病院で
流産の手術を受けられる場合は
10万程度手術代が掛かることもあります。

そんなときは
国に高額医療制度というものがあり
1ヶ月あたりの医療費の負担が世帯所得によって
決められている限度額を超えると
負担額以上の支払い分は還付されるので
確認してみてくださいね。

 

限度額は世帯所得によって違うけど
年収が330万~770万の世帯は
8万くらいが限度額です。

もし早期流産手術の費用が
思いの他高額になって8万をオーバーした場合は
高額医療制度が適用されるかもしれませんので
加入している健康保険の組合などに
問い合わせをして確認してみてくださいね。

 

さいごに

逃げられない手術なため
乗り気じゃないけど
費用について調べられてるんですよね。
私もそうでした…。

手術は体もだけど
心のダメージが一番大きいです。

だけどちゃんと乗り越えられる時がやってきます。
今だから言えますが、
私もどうやったら立ち直れるんだろう?
と思っていましたから…。

私が頑張ってっていうのも変ですが
手術が無事に成功すること祈っています。

 

流産について私なりにまとめたり、体験したことを書いたものです↓↓
流産手術は日帰り?入院?持参しておけばよかった持ち物は?
流産手術後 どのくらい安静にしてた?出血と痛みの変化について
流産手術後の過ごし方や生活で気をつけることって?
流産手術後 出血ってどのくらい続くの?ホルモンバランスが関係?
流産手術後の生理っていつ頃くる?量って多くなるもの?
流産から立ち直るには?私が流産の辛さを乗り越えられたきっかけは?
よかったら参考にしてくださいね。

スポンサードリンク