赤ちゃんが風邪や熱を出して離乳食を食べなくなると食べなくて大丈夫なのかな?と思ったり、せっかく調子に乗ってきたのに戻ってしまったり、食べなくなったらどうしようなんて不安になったりもしますよね。

 

というのも私も10ヶ月の息子が38.8℃と高熱を出した時に全然離乳食を受け付けてくれなくて心配になったんです!!

 

そこで病院に連れて行った時に先生にも離乳食を食べないんだけど…というお話を聞いてきたので、そのときのことを同じ状況で悩んだり、もどかしく思ったりしているママにシェアしたいと思います♪

スポンサードリンク

10ヶ月の赤ちゃん風邪で離乳食を食べない…いいのかな?!

今までパクパクと離乳食を食べてくれていた赤ちゃんが急に風邪や熱で離乳食を受け付けなくなったり、数口しか食べれくれなくなったりすると心配になりますよね?!

 

だけど風邪や熱で離乳食を赤ちゃんが食べてくれないときはそれはそれで大丈夫です

 

栄養のことが気になったりしてしまいますが、赤ちゃんが離乳食を食べたくないなら食べさせなくてOK!!

 

ただ鼻水や発熱で脱水症状になりやすいので、何かしらの水分補給をさせてあげるようしてくださいね。

 

もし赤ちゃんがおっぱいを飲めていたらそれでOKですし、食事のときに食べ物はダメだけど、麦茶やお湯、スープのお汁だけなら飲んでくれるというのであれば、それでもOKです。

 

赤ちゃんが食べないと「なんで食べてくれないの?」だったり、「ここのまま離乳食が前の段階に戻ったらどうしよう…」と不安になったりもしますが、体調が戻ればまた食べてくれるようになるので、今は赤ちゃんにしっかりと調子を治してもらうのが一番!!

 

そのためにも本人が離乳食を嫌がるようなら無理に食べさせるのではなく、回復して食べるようになるのを待ちましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんが風邪で離乳食を食べなかったので病院の先生にも質問してみました

上記のように偉そうに離乳食は無理に食べさせなくてもOKなんて書いてますが、やっぱり私も全くと言って食べ物を口にしない状態が3食続いたので心配になり、病院の先生に質問してみました。

 

そこで診察のときに言われたのが、お腹が弱っているね~だったんです。

 

見た目じゃ全然わからないので、え?!と思ったのですが、先生が子供のお腹を手で触って押したりして、お腹が風邪で弱くなってるから食べ物をあまり受け付けないんでしょうと言われたんです。

 

病院に行くまでは、お腹が弱っているなんて思ってなかったので「どうして少しも食べないんの?」「食べたほうが栄養も取れるしよくなるのに…」と思ってました。

 

だけどお腹が弱っていると言われると、それなら食欲が落ちて食べれなくても仕方ないのかな~と思えたんですよ。

 

だって大人も風邪を引いて胃腸の機能が低下してしまっていると、食べたくなくて食事を抜いたり、少量しか口にしなかったりもしますよね?

 

大人だから少しでも早く回復を…と思って、食べれそうなら頑張って食べたりすることもあるとは思うのですが、赤ちゃんはまだ本能でお腹すいた⇒食べたいって感じですもん。
そりゃ~、おなかもなんだか減らないし、固形物は食べたくない!!と思ったら食べません(笑)

 

先生からも「おっぱい飲めてたら今は食べれなくても問題ない」と言われましたからね。

 

私としては、早く元気になってから少しでも食べてくれたらな…って気持ちはあるけど、それはママである私が思ってるだけですもんね(´・ω・`)

 

赤ちゃん本人の体が離乳食を受け付けないのなら、食べれるくらい回復するまで気長に待つしかないのかな~と思います。

とはいえ、元々息子はあまり離乳食をパクパクと食べてくれる子ではなかったので、ようやく食べるようになってきて軌道に乗ってきたと思ったのに…と思ったり、食べる量がまた減ってしまったらイヤだな…という気持ちがないわけではないです。

 

ただどうしようもないので、風邪から復活後、息子のペースで離乳食を進めていこうと思ってます。

 

赤ちゃんが風邪のときに食べさせたい離乳食は?

赤ちゃんが離乳食を食べないなら食べさせなくていいのですが、そうはいっても赤ちゃんへの離乳食を食べるかも知れないし準備しますよね?!

 

そこで赤ちゃんが風邪をひいてあまり食欲がないときの離乳食は、消化しやすく口当たりの良いものをあげるのがポイントです。

 

たとえばいつもよりも水分多めにして作ったお粥や柔らかく煮たおうどんだったり。
ゼリーやヨーグルトもわりと食べやすいです。

 

ちなみに私は息子が離乳食を受け付けなかった時は、りんごをすりおろしてあげました。

甘いからかな?全くおかゆやお野菜は口に入れてくれない息子も3~4口は食べてくれましたよ~♪

 

私は面倒くさがりなので、すりおろしたりんごをそのままスプーンであげたのですが、もし野菜スープなどのストックがあれば、野菜スープと混ぜ合わせてあげてもいいと思います。

 

ただ生のままですりおろしてしまうとすぐに変色してしまうんですよね。

 

そのため褐色に変わってしまうのがイヤだな…と思ったらすりおろしたりんごを20秒くらいレンジで温めてあげると変色を防げますよ~!!

 

私の息子はバナナが嫌いなのでNGなのですが、バナナも栄養価が高いし甘いのでバナナ好きの赤ちゃんも多いですよね。

そこでもしバナナなら食べてくれるというのであれば、バナナをあげるのもOKです。

 

ミルクで煮立ててあげると食べやすくなりますし、もし卵が食べれるのであれば、口当たりもいいし飲み込みやすいバナナミルクプリンを作ってあげるのもありかな~と思います。

バナナミルクプリンの作り方はこちら

 

食欲がないときこそ、無理にではなく食べてくれるものや好きでよく食べる食べ物があれば、食べやすいようにアレンジしてあげるのもありかな?と思います。

 

風邪で咳がひどいときに作りたい離乳食メニューはこちらにまとめてます♪
赤ちゃんの咳が出るときの食事作りのポイントと離乳食メニュー

もし赤ちゃんの風邪の症状で咳が気になる場合は、チェックしてみてくださいね。

 

さいごに

赤ちゃんが風邪や熱で食欲がないときは、無理に食べさせなくて大丈夫です。
食べないのは体が受け付けないからなので、そんなにママも気にしないことが一番かと思いますよ~♪

 

と偉そうに言ってる私ですが、全く食べないのは気になるので、なにか食べてくれるものがないかな~と思ってすりおろしりんごをあげてみたり、いつもの離乳食よりとろみの多いお粥を作ってみたりと工夫をして何か食べれるものはないかな~と探っています(笑)

 

我が子はりんごなら食べてくれそうですが、りんごばかりも…と思うので、何か他にも少しでも口にできるものが見つかればな…って感じです。

 

無理には食べなくてもいいけど、食べれるものがあれば何か食べてくれたら嬉しいな~くらいな感じなので、作っても食べてくれずという日が続いてます。

 

それでも気にしない!!
息子の身体が少しでも回復してくれるように見守りながら、ママも一緒に頑張るのみです(笑)

ただ頑張りすぎて看病疲れしないように、ママも休める時は休んでくださいね♪

 

スポンサードリンク