こんにちは。
2歳半と生後1ヶ月の二児のママになりたてのかあちゃんです。

 

赤ちゃん本舗などのベビー用品店で見かける、ハイローラック。
あると便利そうだな~、気になるな~とは思うけど本当に必要なのかな?と値段も安くないから購入するかどうか悩みますよね。

 

そこで今回はベビーラックの便利な活用法や必要性について私の経験も交えながらお伝え出来たらな~と思います。

ハイローラックを買うか買わないかどうするかめっちゃ悩んでる!!というママさんに参考に読んでもらえたら嬉しいです♪
 

では、まいりますッ。

スポンサードリンク

ベビーラックはあると便利

ベビーラックあると便利だよ~!という先輩ママさんや友達の話を聞いたことがあるかもしれませんが、実際にベビーラックを使う場面って想像できますか?!

 

実は私は第一子を出産する前、自分が家の中でハイローラックを使っているのが想像できなくて…。

 

そこでまず、どんなときにハイローラックを使えるのかをまずは紹介したいと思います。

ハイローラックが活躍するのはいつ?

  • お昼寝のときのベッドとして
  • 料理や洗濯の部屋干しをするときに、近くに寝かせたり座らせたりして話しかけながら作業できる
  • 掃除機などをかけるときの赤ちゃんの待機場所として
  • お風呂のとき脱衣所での赤ちゃんの待機場所として
  • 離乳食が始まってからのテーブル&イスとして

といった場面です。

 

毎日の赤ちゃんのお世話はもちろんですが、掃除に洗濯、ご飯の準備といった家事も毎日のしないといけないんですよね。
そうなるとベビーベッドや床などにマットを敷いて赤ちゃんを寝かせ家事をすることになると思うのですが、家事の間は赤ちゃんが泣くなんてことはほんと日常茶飯事
そのため赤ん坊を抱っこorおんぶするか、少しの時間だからと声かけはするけど泣かせておくか、しかなくなると思うんですよ。

 

ベビーラックも寝かせておくことには変わりないんだけど、ラックは動かせるから自分が作業をするとき赤ちゃんを近くまで連れて行けるんですよね。
これがベビーラックのいい点で、家事の作業をしながらも赤ん坊の顔や様子が見えるし、顔を見て話しかけてあげたり、ご飯や洗濯を干しながらも作業の間にラックを揺らしてあげたりすることもできるんです。

 

そりゃ~ラックの揺れは赤ちゃんの好みがあるので、乗せて揺らしたら絶対泣き止むとは言えないですよ。
だけどママの顔が見えたり近くで話しかけてくれる安心感からか赤ちゃんがおとなしくしてくれることもありますし、泣いていても赤ちゃんの様子を確認できるのでママも安心かな?と思います。

 

それから先ほど活用法で紹介したお風呂に入るときの赤ちゃんの待機場所!
私はこの発想がなかったんですが、そういう使い方もできるよな~と思いますし、何よりラックに入れて赤ちゃんを脱衣所に一時的に置いておけるのは安全だなって思います。

 

なんたって脱衣所はちょっと寒いし、しまってあるとはいえ洗剤類も置いてありますからね。
赤ちゃんをハイローラックに乗せておけば動き回る心配もないですし、赤ちゃんが悪さをすることもないと思うので、ママが余計な心配をせずお風呂で体や髪を洗えるかな?と思います。

 

と上記でお伝えしたようにいろんな場面で使えるハイローラック。
あればやはり重宝するアイテムなのですが、赤ちゃんがハイハイし始めたり、離乳食も後期に入ると使わなくなったりすることが多いんです。

 

もちろん1歳過ぎても子供のテーブルとイスとして使うこともできますよ。
だけど、しっかり座れるようになって離乳食が終わる頃になるとベビーチェアを買い足すママ友が私の周りは多かったです。

ベビーチェアーはこんな感じのやつです↓↓

 

そのためベビーラックは確かにママを助けてくれるアイテムではあるんだけど、高価な割に意外と早く使わなくなること。また結構大きいので使わなくなったときの置き場に困るのがベリーラックのデメリットかなと思います。

スポンサードリンク

ベビーラックって本当に必要か?

最初のあたりでちょろっと話したのですが、私一人目のときは私がベビーラックを使っているイメージが持てなくて、あったら便利よ~!という話も聞いてはいたのですがピンと来ず買わなかったんです。

 

実際なくてどうだったか?と聞かれたら、ラックがなくともなんとかなりました♪
だから別に絶対にハイローラックが必要!とは思いません。

 

だけど、思うとやっぱりラックはあったら便利だったかもな~っとは思います。

 

なぜかって?!

 

これは私の上の子だけじゃないと思うんですが、ズリバイしたりハイハイしたりと動けるようになるまでは、ベビーベッドや床に敷いたマットに寝かせておくと家事をしている時泣くことが多いんですよ。

 

泣いてもいても声をかけながら少々放っておいてもいいのでしょうが、初めての子だから泣いたら気になるし、私が放っておけなくて
結局赤ちゃんを連れに行って背中におんぶしてご飯を作る、洗濯を干す、掃除をするといった毎日だったんですよね(´・ω・`)

 

それだけならまだいいのですが、お昼寝も抱っこじゃないと寝ない!マットに寝かせたら泣く!というような感じだったので、娘が起きるまで座って録画したビデオを見て過ごしたりもしてたくらいですもん…。

 

だから今思い返せばですが、もし娘がベビーラックの揺れに慣れてそれで寝てくれる子だったら、赤ちゃんが寝ている時間は息抜きできる自由時間になっただろうし、ご飯の準備も側でできたら泣いていても様子が伺えるので、おんぶして毎日作らなくてもよかったかもな~なんて思います。

 

それからお風呂の脱衣所でもベビーラックが活用できるよ~!ってお伝えしたのですが、私は持ってなかったからこんな感じでお風呂頑張ってました。

 

まず新生児から寝返りするまでの期間は、まだ赤ちゃんも軽いですよね?
だから私が髪や体を洗っている間、バスタオルにくるんで赤ちゃんはお風呂のフタの上で待機です。
そして寝返りを始めるとお風呂のフタの上は危ないからこれはやめなきゃ!ってなって試行錯誤。
最初はいい案も思いつかず、ひとまず脱衣所にバスタオルを巻いてコロンって寝かせて置いたのですが、寒くなってきたしそれじゃダメだと思い、使ったのがバスチェア

 

寒い時期だったので、バスチェアにソフトマットを敷いてその上にバスタオルを敷いて娘をコロンっと寝かせて、私が先に体や髪を洗っていました。

 

あ!ただ私は離乳食をあげるときのテーブルやイスとしてハイローラックが必要だとは思いませんでした。

もちろんラックがあれば、まだ赤ちゃんがおすわりが微妙な時期でも背もたれのリクライニングを調節して使えるので、離乳食初期などは使い勝手はよいと思いますよ。
ただ私は別になくても気になりませんでした。

 

というのも、いとこからバンボを借りていたので、お座りがまだ一人ではできないという時期はバンボに座らせたり、お膝の上に抱っこしてして離乳食をあげるのでも大変だと思わなかったからです。

 

で、我が家は娘がしっかりと自分で座れるようになり、手づかみが開始頃にベビーチェアーを購入しました。
やっぱり手づかみ食べのときは床が汚れますからね。
ベビーチェアーは汚れてもすぐサッと拭き取れるので、ポロポロと食べ物をこぼし出す頃には重宝しましたよ!

 

我が家で使ってたのはこんな感じのベビーチェアです↓↓

 

とこんな感じで、ハイローラックがなくてもないならないなりに色々と考えたり友達の話を聞いて試行錯誤したりするので絶対に必要なベビー用品ではないかな?と思います。

 

ただもし気になってたり、使ってみたいと思う気持ちがあるのであれば、最初から購入するのもアリだと思いますし、まずは1ヶ月レンタルして試してみて、やっぱりあった方がラクだし便利だな~って思ってから購入するのもありかな?と思いますよ。

さいごに

ベビーラックはあれば便利だけど絶対にないと困る!というものではないので、買い急ぐ必要はないのかな~と思います。
そのためラックを買うか買わないか迷っているのであれば、電動と手動の二種類あるしベビーラックの揺れも赤ちゃんの好き嫌いがあるようなので、出産して赤ちゃんを連れて一緒にお店で赤ちゃんをラックに乗せて様子を見てからでもいいと思いますし、1ヶ月程度レンタルして使ってみてから購入するのもよいのでは?思います。

 

なんたって結構金額が張りますし、大きいので使わなくなったあとに片付ける場所を考えないといけないですからね。

 

ただ二人目を出産した今、私はベビーラックの購入を真剣に悩んでいるので、二人目もそんなに年を離さず欲しいな~と思っているのであれば、上の子がちょうどラックを使わなくなった頃に下の子がベビーラックを使うようになったりしてくれると思うので、買っておいても損はないかな?と今になって思っています。

 

産まれてくる赤ちゃんのためにハイローラックを買うか買わないか、レンタルするのか検討する参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク