ディズニーランドは夢の国。
でも子供が小さいし、まだ早いかな~?!と思って私もずっと先送りにしていました。

 

しかしディズニーランドに旅行に行った友人から、「3歳でも乗り物乗れるもの多いし、案外楽しめるよ~、だから私リピ(笑)」や「4歳から入場料とかかかるようになるし、4歳になる前に一度行っとくのはオススメよ~」という話を聞き、我が家も行ってみるか!!と3歳の娘と1歳の息子を連れ家族四人でディズニーランドへ旅行することにしました。

 

ただ悩んだのがホテル。

子供連れだし、ディズニーランドから遠いパートナーズなんて論外だよなと。

 

となると、選択肢は

  • ディズニーオフィシャルホテル
  • ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • ミラコスタ

に絞られますよね。

で、ここからどうやってホテル決めよう…
と旦那といろいろあれこれ悩むわけです(笑)

 

結局結論から言うと、我が家はディズニーランドホテルに宿泊したのですが、どうしてディズニーランドホテルにしたのか?!その理由と実際に宿泊してみてわかったことをお伝えしたいと思います(^^♪

 

子連れで初のディズニー旅行。
ホテルどうしようかな…と悩んで検索中のママパパさんのお役に立てたら嬉しいです♪

スポンサードリンク

ディズニーランドホテル宿泊することを決めた子連れならではの理由

ディズニーホテル

ディズニーランドホテルに宿泊となると、やはりお値段も張りますよね。
だから悩むのですが、我が家は結局、近いに越したことはない!!という結論に旦那と協議の結果達し、ディズニーランドホテルに宿泊することに決めました。

 

近いに越したことはない!!そりゃ~そうなのですが、どうしてそう思ったのか?!このあたりも少しお伝えしますね。

 

最初にお伝えしたように我が家には3歳の娘と1歳の息子がいます。
ただ月齢でずいぶんと成長の差があるので、細かいことをいうとディズニーに旅行に行った時は、娘は3歳10か月。
息子は1歳4か月でした。

そのため必ず毎日のように昼寝必須。
昼寝をしないとグズグズがハンパないため、必ず寝る時間を作るようにしていたんです。

だからディズニーに旅行中も夜のパレードのことを考えると昼寝は必須という話になり、一度パークを出て昼寝や休憩に帰る可能性も考えました。

 

その結果ディズニーランドであれば、

  • ディズニーランドホテルだと電車に乗る必要もなく徒歩ですぐに帰れる。
  • ディズニーシーだと、電車に乗る必要はあるけど、オフィシャルホテルより一駅近いし、駅降りたらすぐホテル。

というメリットがあるな~と。
ただディズニーランドホテルはやっぱり宿泊費がいいお値段

 

そこでオフィシャルホテルも検討しました。
だって地図を見る限りホテルにはよるけど、ベイサイドステーション(駅)を降りてから近そうだし、徒歩でもいけそう…。

ただ徒歩5分だったり、徒歩圏内と書いてあっても大人だけでなく、子連れでベビーカー。
となると歩く時間も掛かりますよね。

 

休憩に帰る時間は少しでも短縮したいし、夜パレードを見てホテルに戻るとは子供もクタクタだろうし…。
と思うと、今回は値段はするけど、やっぱり近いところが便利そう!!という結論に達し、初のディズニーランドホテルに宿泊することになりました。

スポンサードリンク

ディズニーランドホテル子連れで宿泊はオススメ?!

夜のディズニーランドホテル

いったん休憩に帰る前提で宿泊を決めたディズニーランドホテル。
ですが、結局私たちは昼寝や休憩に帰りませんでした(笑)

 

えぇーーー?!
と思われたかもしれませんが、思い切ってホテルに戻るというタイミングを見失ってしまいまして…。

 

というのも息子と娘の寝る時間がバラバラ( ̄▽ ̄)

先に息子が午前中に寝るくなりグズグズ。
抱っこ紐で寝かせ、起きてみんなでお昼ごはん。

その後上の娘が眠くなりグズグズ。
ベビーカーを占領して寝る。

といった感じでして(*’ω’*)

 

息子が抱っこ紐で寝ている間は、娘と旦那or私が乗り物。
娘が寝ている間は、息子と旦那が乗り物に乗りに行ったり、カフェや休憩スペースでまったりして過ごしておりました(笑)

 

それなら別に近いホテルでなくてもよかったのでは?!
なんて声も出てきそうですが、結果としてはディズニーランドホテルに泊まってよかったと思っています。

 

その理由はやっぱりディズニーランドやディズニーシーからパレードが終わりホテルに戻るころにはこどもは疲れ果てているからです。

 

ホテルに帰るまでは子供たちも頑張ってくれたのですが、ホテルに帰ると眠い~のグズグズが始まり、そのままベッドに寝そべって寝てしまいそうな勢いでしたからね( ̄▽ ̄)

 

しかし幸いなことにディズニーランドホテルのお風呂はトイレとはセパレートタイプ!!
しかもかな~り大きいんです(*^^*)

そのためお風呂後の下着などを用意している間に、先行して旦那と子供はお風呂へGO。
準備したら、私もお風呂に行って4人でササっとお風呂に入ってといった感じで時間勝負でした(笑)

 

ディズニーは楽しかったもの、子供をお風呂からあげて着替えさせて寝かせるまでは怒涛の時間でした。

 

そして子供たちは遊んで疲れ果てて朝はなかなか起きない(笑)

ディズニーに旅行に行ったのが6月初旬だったのですが、既にもう暑いこと。
パーク内も広くたくさん歩きまわるというのもあるのですが、暑さもあるし、新しい&楽しいで大興奮。
そのため子供たちのお疲れ度も半端なくて…。

朝なかなか起こしても起きず、朝食後もバタバタでした。

 

そのため移動時間の短縮という面を考えると、やはりディズニーランドホテルにしておいてよかった!!というのが正直な感想です。

 

それからディズニーランドホテルに宿泊ならではの特典にもかなり恩恵を受けました。

 

その一つがハッピーエントリー。
通常のお客さんより15分前に園内に入れる特典です( ´艸`)

この特典は大きくて、すいている間に人気のFPをゲットしたり、混みやすいアトラクションをほぼ待ち時間なしで乗ったりとかなり有効的でした!!

 

そしてもう一個。
私がありがたかった特典が、お土産のホテルまでの配送サービス

 

ディズニーに行くと欲しくなるのがディズニーグッズ。
でも買ったものをずっと持ち歩くのは重いし、となると購入はどうしても帰る間際や夜のパレード前の待ち時間になりがちですよね?!

だけどやっぱりみんな考えることって同じ。
だからお土産屋さん付近は人・人・人

すごい混雑するんです。

そのため会計のためのレジの列も半端ない。

 

だけど、それを回避できるんですよね、このホテルまでの配送サービス特典。

 

だっていつ買ってもまとめてホテルまで送ってくれるから、お土産は買ったけど持ち歩かなくてOK
だからお土産を買う時間を気にしなくてもいいんです。

 

そのためお昼、娘が寝ている間にお土産を見たり、息子が寝ていて上の子が主人と乗り物に乗りに行っている間に乗り物近くのお土産屋さんで買い物したりすることができました!!

 

そのおかげでお土産屋さんでの混雑に巻き込まれることはなし。
正直このサービスは助かりました。

子連れで混雑したお土産屋さんだとベビーカーを押しながらなんてホント厳しいですもん…。
そこを回避できたのは、本当によかった!!と思っています。

 

さいごに

今回、初めてディズニーランドホテルに子連れで宿泊したのですが、大満足。
アメニティーも可愛らしかったし、何より近い!!ということでやっぱり移動がラクでした。

 

値段はやはり高くはなってしまいますが、でも親の負担を少なくして楽しむという観点からいうと、私はディズニーホテルに宿泊してよかったと思いましたよ~。

 

そして便利だし、ホテル宿泊特典もやっぱり大きいため、また泊まりたくなる!!
そんなホテルでした。

 

ディズニーランド旅行。
子連れだと色々考えることも多いですが、子供が小さくても楽しめるのがディズニーランド(*^^*)
ということを感じたディズニー旅行になりました。

 

きっとディズニー旅行、楽しい思い出いっぱいの旅行になると思いますよ。
思いっきり楽しんできてくださいね。

スポンサードリンク