子供の虫刺され跡がなかなか治らなかったり
色素沈着してくると心配になりますよね。

私も娘の虫刺され跡が5日くらい経っても消えなくて…。

女の子だし虫刺され跡が残ったら嫌だな
と気になり色々と調べてみました。

そこでなるほど~!と思うことがあったので
お伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

子供の虫刺され跡は治りにくい?

子供の虫刺されって赤みは引いても
なかなか跡が消えなかったりしますよね。

大人だと虫に刺されても1~2日くらいでスッカリ跡が
消えることが多いので余計に
「なんで子供の虫刺されって消えないんだろう?」
と気になることも多いと思います。

 

が、実は子供の虫刺され跡って消えにくいんですって!

 

大人の私たちの感覚だと
虫刺されは掻かなければ、すぐ治るというイメージですが
虫刺されも刺されてからすぐに反応が起きる即時型
刺されてから半日から1日経って起こる遅延型反応があるんですよ。

即時型は大人が蚊に刺された時のようにすぐに赤く腫れて、
数時間から1日くらいで赤みも引いていきますが、
遅延型は赤く腫れたり、硬くなったり、水ぶくれが出来て
この状態が数日から1週間くらい続く
んです。

 

で、どうやら子供の虫刺されは遅延型が多いようなんです。

 

そのため本当は日中に虫に刺されたんだけど
お風呂に入るときにはまだ赤くなったり、腫れたりしてなくて
朝起きて「あれ?虫に刺されてる!」なんてことも・・・。

私の娘も夕方外で遊んで、
お風呂入る時や寝る前は虫刺され跡がないのに
朝起きたら「あれ・・・また虫に刺されたの?」
ってことがあって、私は夜に虫に刺されるのかな?
なんて思ってましたからね。

 

だから、特に乳幼児期の子供の虫刺されは
治りにくいし、跡がなかなか消えない!

と感じることが多いようです。


スポンサードリンク

虫刺されの色素沈着や跡が子供に残らないようにするには?

こどもでも特に乳幼児の小さいお子さんが
虫に刺された場合は、なかなか治らない!
ということは先ほどお伝えしたのですが、
虫刺されの色素沈着や跡が残らないようにしたいですよね。

 

そのためにはまず虫刺されを出来るだけ早く発見してあげることです。

 

お子さんがお風呂上りや寝る前にはまだ虫に刺されてなくても
ママやパパが寝る前や夜中起きた時に
パジャマを少しめくって足部分や腕部分が
虫に刺されてないか確認してあげましょう。

 

この時点でお子さんが虫に刺されていることに気づいたら
虫刺されの薬を塗ってあげましょう。

 

既に皮膚科や小児科などで頂いている虫刺されの薬があれば
そちらを塗ってあげたらよいでしょうし、
なければ、ムヒベビーなどの虫刺されのお薬でもよいです。

 

お子さんがかゆみで虫刺され部分を掻きむしってしまうと
跡が消えにくくなりますので、
かゆみが強く掻くようなら、保冷剤などで冷やし
炎症とかゆみを抑えてあげてから、
薬を塗ってあげるようにしてあげてくださいね。
虫刺されが跡になったり色素沈着してしまったら
自然に消えるのを待つしかないのですが、
その間に出来ることは

 

・日焼けをしないよう紫外線対策をすること
・保湿をしっかりして乾燥を防いであげること

です。

 

お子さんは暑くても外遊びはしたいもの。
外に出るときは日焼け止めを塗ってあげたり、
帽子を着用するなどして日に焼けない工夫をしてあげてくださいね。

 

そして保湿は特にお風呂上り。
アロベビーミルクローションベビーワセリンなどで
肌の乾燥対策をしてあげるようにしましょう。

 

保湿はお風呂上りが一番大事ですからね。

 

もし保湿剤で自然派のオーガニックで探しているなら、第三者機関からもオーガニック認定を受けているアロベビーミルクローション。

第三者機関からも認定されているため、本当に安心できるのがアロベビー商品のいいところです(^^♪

 

しかも初回なら定期便にはなるのですが、980円。
送料無料で試せます。

ただ定期便なので、5回以上の継続が必要にはなります。

 

定期便と聞くと、ちょっと購入を戸惑う気持ちもわかります。
私もそうなので(笑)

 

ですが、なんとなんと!!
使った人の約9割の人が「また使いたい」と思うアロベビーミルクローション。

しかも定期便の特典として通常価格より10%オフが適用され、毎回定価で購入するより少しお得に購入できちゃいます。

関連記事
新生児から使えるアロベビーミルクローションの口コミ・評判は?

さいごに

子供の虫刺され。
特にまだお子さんが乳幼児で小さいようなら
なかなか虫刺されが治らなくても
そんなに心配しなくて大丈夫です。

 

ただ掻きむしってしまうと悪化して
跡も残りやすくなりますし、
最悪の場合「とびひ」してしまうこともあります。

 

もしかゆみがひどいようなら
皮膚科で虫刺されのお薬をもらっておくと
安心かな~と思います。

 

子供は体温も高く、汗もかきやすいため
虫に刺されやすいですが、
外に出る時は虫除け対策をしっかりしてあげて
出来るだけ虫に刺されない工夫をしてあげてくださいね。

スポンサードリンク