妊娠中お腹が張っても
このくらいなら大丈夫かな?
と思ってしまいがちではないですか。

私がそうでした。

家事でバタバタ動くとお腹が張る…
だけどすぐに収まるので
長いことずっとお腹が張るわけじゃないし
とそこまで気にしてなかったんです。

 

そのため、エコー診察の時に
「お腹が張りやすい気がするんです。」
「家事をしたらお腹が張るんです。」
ということを先生に伝えてなかったんですよ。
そしたら内診の時に先生から
「お腹張りやすい?」と聞かれ、
あ!そういえばと思い、「はい」と返事をすると
「子宮頚管が短くなってるから張り止め出しとくから!」
と言われたんです。

そして最後に
「張り止め飲んでもお腹がまだ頻繁に張るようならすぐ来て」と。

 

遅いのですがようやくこの時、
私は腹が張るのって良くないんだ…と自覚しました。

 

幸いにもこの時の診察では
先生から絶対安静とは言われなかったのですが、

・お腹が張ったらどうするのがよいのか
・お腹が張る原因ってどんなことがあるのか
・お腹が頻繁に張る頻繁の基準ってどのくらいなんだろう?

ということを調べ倒しました。

そこで私が調べたことをシェアしたいと思います。

スポンサードリンク

妊娠中のお腹の張りの頻度…頻繁の基準って?

妊娠後期(28w~40w)に入るとお腹が張るのは当たり前のことです。
だけど妊娠中期(16w~27w)にお腹が張るのはまだ少し早いようで
あまりにもお腹が張るかな?と思うようなら注意が必要です。

 

とはいえ
お腹が頻繁に張るの頻繁がどのくらいか分かんないですよね。

お腹の張りが頻繁で、先生に相談する目安としては

妊娠30w未満だと1時間に3回以上
妊娠30w以降だと1時間に5回以上

です。

 

このくらいの頻度でお腹の張りがあるようなら
張る感覚が規則的に来ていないか
張る感覚が短くなってきていないか
意識してみてください。

そしてできればこの時、
いつ張りが来たか?どのくらいの長さだったか?
メモしておきましょう。

 

上記の頻度に当てはまり、
尚且つお腹が張る間隔が狭くなっていたり、
規則的になっていたりするようであれば、
切迫流産・早産の可能性も考えらるので
すぐに産婦人科へ行ってくださいね。

 

ちなみに私は張り止めを処方されたとき
まだ妊娠中期(25週)でした。
気にしすぎや心配しすぎもあるのでしょうが、
張り止めを飲んでいるのにまだお腹が張る気がして…。
気になり、張り止め処方されて3日後に再度病院に行きました。

そこで先生に
お腹の張りが頻繁ってどのくらいのことを言うのか直接聞いたのですが、
先生は「1時間に4回張ったら、それは頻繁!」と言われましたよ。

そしてお腹が張らないようにしたり、
子宮頚管が短くならないようにするには
安静にするのが一番だとも言われました。

 

妊娠中期でしかも30週未満の場合
1時間に3~4回以上の張りがなくても
お腹が張るのが多い気がする?と思った時点で
早めに病院に行ってみる方がベターかな?と私は思います。

だって気づかない間に
私のようにお腹の張りによって
子宮頚管が短くなりつつあることもあるので。

しかも子宮頚管の長さが短くなるのは
自覚症状はなくて、内診でしかわからないですからね。

 

お腹の張りを感じたらまずは安静

先ほどもお伝えしましたが
お腹が張ると感じたら安静、これが一番大事!です。

 

家事や用事の途中であっても
お腹が張ってきたな…と思ったら
すぐに横になって休みましょう。

外出先や仕事で横に慣れないときもありますよね。
そんなときは、すぐに座れる場所を探して休むようにしましょう。

この対処で張りが自然と治まるならOKです。

 

ただ30分から1時間程度横になったり座って休んだけど
一向にお腹のハリが治まらない…

この場合は、1日に10回以上ハリを感じるか
まず気にかけてみてください。

 

病院を受診する目安は、先ほどもお伝えしたとおり
妊娠30w未満だと1時間に3回以上
妊娠30w以降だと1時間に5回以上

ですが、私は1日に10回以上張る状態が
毎日のように続くのであれば
一度病院で診察してもらうのが安心かな?
と思います。

 

子宮頚管の長さが平均的で、
切迫早産と言われず問題なければ、
今後もお腹が張ったら少し休めばOKでしょうし、
もしお腹のハリが原因で切迫早産になりかけだったとしても
早めに早産予防の対策ができますからね。

病院に行かなくて損することはあっても
病院に行って損することはないかな!と思います。


スポンサードリンク

妊娠中のお腹が張る原因と解消法は?

妊娠中にお腹が張ってしまうのには
やはり原因があるんです。

そこでその原因と解消法をお伝えします。

 

ストレス

活動している時や緊張しているときなどに働く
交感神経優位のときはお腹が張りやすくなります。

そのため、家事をまとめてやったときや
慣れないことをするとき、
仕事中などは、お腹が張りやすくなってしまいます。

 

そこで、できるだけ副交感神経優位になるような
行動をするようにしてみましょう。

副交感神経モードにどうしたら突入してくれるかというと…
・自分がやりたいことをする
・我慢しすぎない
・開き直る
・忙しくしない
・休みたいと思うときは休む
・不安がある場合は早めに解消

などです。

 

例えばですが妊娠中だからと
食べ物や飲み物、生活などでも
気をつけて我慢することもあると思うのですが、
我慢しすぎてストレスになるようでは逆効果。

開き直って、あまり我慢しない日をあえて作り
それでうまくストレスコントロールできるのであれば
それもよいのでは?と思いますよ。

 

冷え

寒い時って自然と体が縮こまってしまいませんか。
体が縮こまるのと同じで、
お腹が冷えてしまうとお腹も縮こまってしまい
お腹のハリが起きやすくなります。

 

お腹がそんなに冷えてると思わないけど…
と思うなら一度ご自身のお腹を触ってみてください。

もし触って温かくないな…と思うなら
それは冷えてますからね。

 

お腹を温めるには腹巻が一番です。
私は最近ですがシルクの腹巻を愛用中。

で、この腹巻めっちゃ薄いんですよ。
だから本当に温かいのかよ!と思うほどなのですが
着けたらもう離せないくらいめっちゃ温かいです。

前日は寒くてトレーナーの寝巻きにしたのですが、
腹巻をしたら同じ寝巻きは暑すぎて着れないくらい…。
そのくらい保温効果があります。

 

私が愛用してる腹巻の話は置いておいて
とにかくお腹を温めることが大事なので
冷えてる!と思うなら腹巻つけてしっかりお腹ガードしてあげましょう。

 

あと温めてあげるといいのが足首
太い血管が走っているので
この部分を温めると足先まで血行がよくなり
体が温まるんです。

そのため冷えが気になるのであればレッグウォーマーも取り入れてみましょう。

 

ちなみに私は病院の先生から張り止めを処方される前
マタニティーヨガに通っていたんですが、
その時先生にも「朝晩冷えてきたから
体を冷やさないためにもレッグウォーマーはつけるようにしてね」
と言われましたよ。

足首を温めることで逆子防止にもなるようなので、
冷えが気になるなら足首も冷やさないようにしてみてくださいね。

 

あと足の冷えを取る簡単な方法が
足の指を動かしてあげること

あまり足の指を動かすことってないと思うのですが、
両手の親指と人差し指で
片足の親指と人差し指を持って
上下に動かしたり、左右に開いたりを数回繰り返します。
ポイントはゆっくり大きく!
これを両足の指全部にしてあげるだけです。

座ってできるので安静中でもそこまで負担をかけずにできるかな?
と思うので、よかったらやってみてくださいね。

 

筋力不足

赤ちゃんが成長するにつれて
お腹ももちろん大きくなっていきます。

本来なら骨盤底筋で下からお腹が支えられて
骨盤内の筋肉でお腹が下がらないように補強されるのですが、
このときに筋肉が不足していると
重みがお腹の下側にかかってしまうんです。
そのためお腹が突っ張ってしまいます。

こうなるとどんどんお腹も下がっていきます。

そのためもし「お腹が下がってない?」
と早い段階で言われるようであれば
それは残念だけど筋力がない可能性大です。

 

ただこの筋力、安静指示が出ていても
寝ている状態であることをすれば鍛えられるんです。

それが肛門や膣の穴を意識して
ギュと締めたり緩めたりを繰り返すこと

ただこれだけです。

お腹にも力が入らないですし、
横になってもできるトレーニングなので
よかったら取り入れてみてくださいね。

 

姿勢

お腹が大きくなるとバランスを上手く取るために
どうしてもお腹を突き出した格好になりがちじゃないですか。

ただこの格好、実はお腹の張りに繋がりやすいんです。

 

そこで立つときや歩くときも
仙骨を下にさげ、
お腹を突き出さない姿勢を意識
してみましょう。

 

お腹を突き出す姿勢はお腹のハリだけでなく
腰痛にも繋がることなので
お腹が大きくなってきて腰痛が出てきたな!
と思う妊婦さんはぜひ仙骨意識してみてくださいね。

 

便秘

便秘になるとガスが溜まりやすくなり
それがお腹の張りにつながることもあります。

どうしても妊娠中はお腹も大きくなることで
腸が圧迫され便秘になりがちですが、
便秘にならないように気をつけることも大事になります。

 

私も安定期に入ったくらいから
便秘がちになったので、便秘対策についても色々調べました。
こちら妊娠中の便秘解消方法に詳しくまとめているので
よかったら参考にしてみてくださいね。

 

衣服を締め付けない

服で体を締め付けてしまうと
体が緊張しがちで、結果お腹が張りやすくなります。

それだけでなく、血行も悪くなり
血圧も上がってしまったりしやすいです。

そのためもしお腹にくっきりと服のあとや
ゴムの締め付けたあとができてしまうのであれば、
その服はもうキツイので着用NGです。

 

特にパンツ、締め付けるタイプの腹巻やガードル
ズボンやスパッツを着るときは
服の締めつけがないかも気にしてみてくださいね。

 

さいごに

お腹の張りは個人差も大きく
またハリを感じやすい・感じにくいも人それぞれで
張っているのに分かりにくいこともあります。

お腹が大きくなるにつれて
お腹の張りも増えますが、
頻繁でなく、休んで治まるのであれば
生理的なものでそこまで気にしなくても大丈夫かな?
と思います。

 

ただあまりにも1日に張る回数が多いかな?
また張ってる?と思うことが多々あるなら、
一度病院で相談しておくと安心です。

産婦人科の先生と相談して
何もなく、大丈夫なハリであれば、
気にせず今までどおりの生活でOKですし、
もし子宮頚管が短くなりかけていたり
切迫早産になりかけていたりしても
早い段階であれば、入院にならず
自宅安静の対処で済んだりしますからね。

 

少しでも気になるようであれば、
次の検診までモヤモヤしながら待つよりは
病院に足を運んで診てもらう方が
スッキリもするし、安心できるのでは?と思いますよ。

スポンサードリンク