妊娠中の体重増加って
ほんと大きな大きなテーマだし
気になるところですよね。

病院では太り過ぎないようにって言われるし、
気にして気をつけているけど
どんどん増えていくし。

そこで今回は妊娠中の体重管理で大事なことや
体重増加を防ぐためにできる運動、
食べてないのに体重が増えるときにはどうしたらいいのか
を体験談を交えながらお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

娠中の体重増加の管理はしなきゃダメ?

妊娠して食べづわりで体重が増加したり、
安定期に入り食欲が増加し、
体重がグッと増えてしまいがちですよね。

気をつけていても体重が増えていく妊娠中。
体重管理で一番気をつけたいのが
2週間や1ヵ月という短期間で2~3kgと
一気に体重が増加してしまうこと
なんです。

 

短い期間に一気に体重が増えるとダメ!
と言われる理由が
妊娠中毒症や妊娠糖尿病になる確率があがるからなんです。

そのため短期間で体重が増加すると
産院の先生や助産師さんからも注意を受けるんですよ。

また急な体重増加は
妊娠中毒症や妊娠糖尿病だけでなく、
妊娠線ができてしまう可能性もグッとあがりますからね。

そのため毎日の自分の体重の推移に関心を持って
向き合うことが大事になります。

 

参考までに一般的な1週間の体重増加の目安は
200~300g程度と言われていて、
妊娠初期に2kg程度
妊娠中期に5kg程度
妊娠後期は妊娠合併症が心配されるので3kg程度
の増加を目安にするとよいようです。

妊娠中の体重増加は運動でセーブ?

妊娠中の体重増加しやすく
食欲がでやすい安定期には
体重管理のためにも
安産のためにも
適度な運動を取り入れるようにしましょう。

ただ安定期に入ったからといっても
妊婦さんみんながみんな運動がOKというわけではないので、
安定期から出来るマタニティーヨガやスイミング、
マタニティービクスに挑戦したいと思うようであれば
お医者さんに確認してOKをもらってから始めてくださいね。

 

私は一人目の子を妊娠中は
つわりが落ち着いて安定期に入った頃に
どど~~んと3kgも体重が増加してしまい
先生からも体重増加の注意を受けたので
ウォーキングを30分から1時間くらいと
床の拭き掃除を毎日していました。

それでも体重が増加しなかったか?
と言われるとそんなことはなく、
最終妊娠前から12kgも増えてしまったのですが、
運動を始めてからは
短期間での急な体重増加はなかったですよ。

 

安定期でもお腹が張りやすかったりする日もありますし、
ご自身の体調を考慮して
運動の時間や長さ、負荷具合などを
調整して無理のない程度に取り組んでくださいね。

スポンサードリンク

妊娠中の体重増加 食べたないならむくみかも?

体重増加が気になるから
食事には気をつけているし、
そんな食べ過ぎてないのに
体重がどうしても増えていく。

そんなときに気にしたいのが
むくんでいないかです。

もし、夕方になるとふくらはぎがパンパンになっていたり、
朝起きると顔が腫れているなどの
症状があるようなら、むくみ改善を取り入れると
体重増加を抑えられることもあります。

 

色々とむくみ対処法はあると思うのですが
今回はむくみに効果のある半身浴方法を紹介します。

 

まずお湯の温度ですが、
体温より少し高めの38度から40度くらいに設定し
お湯は全身浴で使う量より少なめの
お湯に浸かって胸の下からおへその上あたりまで
体が浸かるように調整しましょう。

お湯に入る前の掛け湯は下半身だけにして
上半身や腕にはお湯をかけず、
お湯に浸かって20~30分半身浴です。
このとき、腕はお湯から出しておいてくださいね。

もし上半身が出ていて
体が冷えると感じるようであれば、
入浴する前に浴室を暖めておくか
上半身に乾いたタオルを掛けておくといいですよ。

 

この方法でも慣れるまでは、汗が出てくれるまで時間がかかります。
ただ半身浴は続けていると
5分くらい浸かればどんどん汗が出てくるようになりますよ。

ただ20~30分ポ~っと半身浴も暇では?
と思うなら、好きな本や漫画、音楽などを浴室に持ち込んで
心も体と一緒にリフレッシュしてあげるのもよいのでは?
と思います。

半身浴中や半身浴後の水分補給は忘れないように
途中でも喉が渇くようなら適度に水分補給してくださいね

 

ちなみに私も一人目のときは
時間も余裕があったので、
スマホをポリ袋?に入れて持ち込み
音楽を聴いて歌ったりしていました。

そうすると意外と早く20~30分って過ぎるし、
汗も出て体も、そして好きなことに
20~30分集中するので心もスッキリしていた気がします。

 

食べてないのに体重が増えていく場合は
むくみも疑ってみてくださいね。

まとめ

妊娠中は気をつけても
体重がどんどん増加しがちですが、
ご自身の体重の変化に
しっかりと関心をもつことが大事です。

毎日体重計に乗っていれば
急な体重増加も未然に防げたりしますしね。

あまり頑張りすぎも
ストレスになりますので、
食事も我慢しすぎず、
バランスよく食べるように気を付けよう
くらいの気持ちで乗り切りましょう。

安定期に入れば
運動も取り入れられるので
無理のない程度に
コツコツ運動も続けていきましょうね。

スポンサードリンク