妊娠が判明して葉酸のサプリメントを始めるって人も多いと思うのですが、
いつまで飲んだらいいの?って
疑問に思ったりしませんか。

 

実は私も現在妊娠初期(8週目)で安定期までドキドキしながら
そして悪阻で気持ち悪い~と日々格闘しながら過ごしている妊婦なんです。

 

でね、妊娠が分かってずっと飲んでいる葉酸サプリがあるんだけど、
そろそろなくなるな~と思って、
疑問に思ったんですよ。

 

いつまで飲んだらいいの?って。

 

そこで、実際にいつまで葉酸で飲んだらいいのかな?
そもそも葉酸ってどんな効果があるの?
ということについて調べてみました。

 

そして調べたことをまとめたので、
少しでも参考になればと思います。

スポンサードリンク

妊娠中の葉酸はいつまで飲んだらいい?

葉酸が一番必要な時期って
実は妊娠1カ月目(妊娠に気づいていない時期)から
妊娠4カ月になる12週頃
までなんです。

 

そのため妊娠12週を過ぎれば
葉酸サプリの服用を中止してもいいかな~と思います。

 

ちなみに私は・・・
葉酸の残量がたぶんあと2週間あるかな~?くらいなので、
1回は追加購入しようかなと思っています。
そしてその追加分が空っぽになったら
葉酸サプリは終わりにしようかな~と思っています。

 

私は摂取を4カ月頃でやめようかなと思っていますが
もちろん摂取し続けたらダメということはありませんよ!

ただその場合は、厚生労働省で推奨されている
1日480ugまでの摂取量を守るようにしましょう。

 

なぜかというと、葉酸を取りすぎると
胎児が喘息になってしまうリスクがあるからです。

 

日本で販売されている葉酸サプリは
400ugくらいが目安に作られているので
後期まで飲んでもそこまで問題ないですが、
葉酸の量が1000ugを超えてくるもの
やめたほうがよいと思います。

 

妊娠初期は悪阻もあり、吐き気がして食べれなかったり
食べたら気持ちが悪くなるから、どうしても食べる量が減ったり。
食べれるものと食べれないものの差が出て
どうしても栄養が偏りがちになります。

 

 

そのため食べれない分、しっかりと葉酸サプリで
葉酸を補うのがよいと思いますが、
4ヶ月目に入ると、悪阻の症状も徐々に楽になり、
食欲が出たり、普段の食事に戻れることが多いです。

 

なので、4ヶ月目の12~15週を目安に
葉酸サプリから貧血防止に鉄分サプリで
葉酸が入っているものに切り替え、
あとは野菜から葉酸を補うのが一番かな
~と思います。

 

なぜかというと安定期に入ると、自分では気づかなくても
鉄分不足になっていることが実は多いので。

 

私も1人目のとき、自覚症状は全くないのに
中期・後期の血液検査では貧血と言われ、
鉄剤を参院から処方されたくらいです。

 

そこで、安定期に入ったら
葉酸サプリから鉄分サプリで葉酸も補助的に入っているものに
切り替えつつ、食事でもしっかりと栄養を取るように
していくのがよいのでは?と思います。

妊娠中に葉酸が必要なのはなぜ?

先ほどもちらっとお伝えしたのですが、
葉酸が一番必要な時期って
妊娠初期の4週頃から12週頃なんですよ。

 

なぜかとうと
胎児の神経系が脳が作られる時期で
細胞分裂がすごく盛んにおこなわれるから
なんです。

 

胎児の脳や神経、各臓器を作っていくには
お母さんの体から栄養が送られて
どんどん細胞分裂が行われて形成されていくんですが、
その時に必要な栄養素が葉酸なんだって!

 

そして葉酸を脳や神経系が作られる時期に
しっかりとサプリメントなどで補うことで
神経管閉鎖障害や二分脊椎などの先天的異常の発症リスクを
低減
することもできるんです。

 

そのため
妊娠超初期や初期は
特に葉酸サプリで葉酸を補うようにしましょうって
言われているんですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回はいつまで葉酸のサプリメントって飲んだろう?
そして妊娠初期に葉酸を飲む理由について
紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

 

妊娠初期は個人差はありますが、
つわりの症状がひどくでやすく、
食事から栄養が十分に摂れなかったりします。

 

ですが、この時期にお腹の中の赤ちゃんの
大事な脳や神経系などが作られますので
その時に必要な葉酸をサプリメントで
しっかり補ってあげるようにしましょう。

 

初期すぎても継続して葉酸サプリメントを飲んでも
問題はないですが、その場合は1日の摂取量480ugを守るようにしましょうね。

スポンサードリンク