こんにちは。
かぁちゃんです。

 

子供が手足口病に感染し湿疹の症状がひどく、手や足全体に渡りひどい湿疹がでると本当に治るんだろうか?傷って残らないのかな?と心配になりますよね。

 

私も息子が6ヵ月のときに手足口病にかかってしまい、発疹が手・足・おしりと全体に渡って広がったんです。
そのため本当に湿疹が痕なく消えてくれるかどうかすごく心配でした。

 

そこで今回は息子の湿疹が消えるまでにどのくらいかかり、どんな風に湿疹が消えていったのか紹介したいと思います。

 

お子さんの発疹がひどく消えるかな?と今不安に思っているママの参考になれば嬉しく思います。

では、まいりますッ。

スポンサードリンク

手足口病の発疹の痕残らない?

6ヶ月の息子が手足口病にかかってしまったとき、湿疹がとてもひどかったんです。

 

そのため私も痕が残らないか心配でネットで調べると、赤ちゃんや子供は新陳代謝が活発なので、跡が残ることはほとんどないと書かれている記事を発見したんです。

 

でも写真でもわかるように息子の湿疹の状態、結構ひどかったので、正直本当にキレイに跡が消えてくれるのか不安で仕方ありませんでした。

 

でもね、息子の肌はツルンと湿疹が剥がれキレイになりましたよ♪

 

ただ湿疹にかゆみがあって、掻いてしまうと傷が残りやすくなってしまいます

 

そのためかゆみ対策をして子供さんが発疹を掻きむしってしまわないようにだけは注意してあげてくださいね。

 

ちなみに我が家では、息子のかゆみがひどい時は、皮膚科で処方していただいていたアズノール軟膏患部を冷やすという方法で乗り切りました。

⇒我が家オススメ!かゆみのある患部の冷やし方

スポンサードリンク

手足口病の湿疹消えるまでどのくらいかかるの?

手足口病の発疹ができてから消えるまで、約1週間くらい掛かりました。

 

息子の場合は、熱が下がったあと一気に発疹が手・足へと広がりドバーっと湿疹が出ました。

 

いつまで発疹も出続けるのかと心配でしたが、5日目には湿疹がかさぶたに変わってきて、これ以上湿疹が増えることもなくなりました。

 

そして徐々にかさぶたが自然と剥がれ落ちていきます。
とくに6日目の朝のかさぶたの取れようがすごくかったです。

 

というのも朝起きたら布団のマットがかさぶただらけでしたもん!!

 

ちなみにこれが布団のマットから出てきたかさぶたの一部です。

 

そのため息子の肌もひと皮剥けた感じにキレイになってました(笑)

 

まだポツポツと赤みはあるものの、ここまで来ると治ってくる目処が立ってきた感じがして、私はホッとしました。

 

そして2日後にはもうこんな感じに!!

 

まだ少し赤みがある部分はありますが、それでも湿疹がひどかった時期とは比べ物にならないほどキレイな肌に戻ってきたのが写真からもわかりますよね?

 

とこんな感じで、かさぶたが一気に剥がれて赤ちゃんのキレイな肌に戻っていきましたよ。

 

手足口病の症状がひどく出てしまい、あまりにも湿疹がひどいとママも痕が残らないかや湿疹がキレイに消えるのか心配になると思いますが、大丈夫です!!

 

たださきほどもお伝えしたのですが、かゆみで掻きむしってしまうと傷が残りやすくなってしまったり、治りが遅くなってしまうので、ちょっと注意してくださいね。

 

さいごに

私も息子の湿疹があまりにもひどかったので、治らなかったらどうしよう…
湿疹の跡が残ったらイヤだな~って思ってました。

 

だけど、赤ちゃんの新陳代謝というか肌の回復力ってやっぱりすごいんですね。

 

かさぶたになったらあっという間にツルンとどんどんキレイになっていきましたよ~。

 

だから赤ちゃんや子供さんが湿疹のかゆみに耐え切れず掻きむしってしまうことをなんとか阻止できたら、湿疹の治りも早く跡が残ることもないのではないかと思います。

 

子供の肌がキレイになるまで心配かもしれませんが、息子の湿疹の経過写真から少しでも不安がなくなれば嬉しいです。

スポンサードリンク